社長日記 - bamba’s blog

ビーズジャパンホールディングス株式会社CEO 馬場隆春のブログ

種まき

自分は本当にツイてる人間だと思います。

ただツイてる理由もあると思います。

自分が東京に来て必ずしなければいけないと強く思っていた事が種まきです。

右も左もわからなかった東京、町田で生きていくにはとにかく種まきしかない。

だからいろんな人とお会いしました。

その方たちからいろんなチャンスを頂き今があると思っています。

もちろんその後たくさんの方との音信不通もありますし、同時に新しい人と

巡り合っています。

ただ面白い事に昔より種まきは少なくなっているにも関わらず、確実に仕事に

活かされたり、同志として長い付き合いをさせて頂いている人が増えています。

それは昔の種まきの経験から少しは人を見る目が養っているのではないかと

思います。

同じ時間の中でできる限り多く種を撒く。

そうすれば、絶対誰よりも成功するチャンが増えます。

 

 

広告を非表示にする

成り行き人生

 たぶんこのブログを読まれている方は30~40代の方が多いと思いますが、

一年てあっという間だと思いませんか?

もう1月も後半。

それも全く記憶のない日々。

子供の時はそんな風に思わなかったと思います。

なぜなら、働きだしてから、成り行きで働いているからです。

なんの目標も持たずにただ黙々を働いて日々を過ごしているから。

まぁそれだけ世の中が平和と言えばそれまでですが、

これは成長にも通じるものがあると思っています。

ある雑誌で見たのですが、ユニクロの柳井社長が

同じように努力してても、努力の方向や仕方が間違っていれば成功しない。と。

結局自分はやってる!!と思っていても、やっている方向や仕方が間違っていれば

雲泥の差が出るわけです。

毎年、毎月、毎日目標を持つ人生なら、すごい人生がやってきそうですね!

 

広告を非表示にする

感謝の反対は当たり前

先日ある知人から夫婦の事で相談されました。

正直俺に聞くなよーて思いましたが笑

とにかく奥さんに不満があるみたいです。

こちらが何を言っても不満です。

ただ感じたことは彼が奥さんを見る角度が感謝できるレベルから見ている事が

不満の原因であると感じました。

料理はまずい。いつもごちゃごちゃ言う。子供の問題などなど

だけどこれを「感謝」の角度から反対の「当たり前」の角度からみたら

どうでしょう?

料理がまずいという前にわざわざ自分のために作ってくれてる事に当たり前と

感じられますか?

自分が仕事が一所懸命できるのも奥さんが家を支えてくれてる事に当たり前と

感じられますか?

そもそもあなたと結婚してくれたことに当たり前と感じられますか?

という事です。

感謝から始まるとなかなか見つけるのは難しいかもしれません。

しかし当たり前から見ると、すべて「有難いなー」に変わるのではないでしょうか。

 

やっぱり理由がある。

都内出張の帰り少し時間があったのでネクタイを買いに久しぶりに某百貨店に

立ち寄った。

この某百貨店はカリスマ的百貨店であるが、最近地方の閉店等でよくテレビで

取り上げられていた。

実際いろんな平場で接客を受けてみると、間違いなく何かおかしいと思った。

まず暗い。それは店内が暗いわけでない。人が暗い。笑顔がない。

そして質問に対する返答に気持ちを感じない。

 

接客業で一番難儀なのはクレームにならない中途半端な接客。

 

クレームが出るくらいにとことん悪い接客なら反省のしようがある。

だけどクレームにならないけれど、お客様の心がなにかスキっとしない接客

はクレームにならないし、スタッフも気付かない。もちろん周りも。。。。

 

こういう隙間からジワジワと亀裂が入っていく。

人のふり見て。気を付けよう。

 

 

 

 

 

ムダな悩み

正月休みも明け、心も憂鬱な方が多いなんじゃないでしょうか笑

そういう気分の時は確実にネガティブな事を考え悩んでしまいます。

まだ起こってもない事を。。。。

起こると思って想像してしまう。

皆さんは起こってほしいのでしょうか?

嫌ですよねー?

なら考えない事です。

考えだしても自分で脳に指令を出して無理やり遮って楽しい事を考える。

そして忙しくすることです。ゲームでもなんでもいい。とにかく忙しくする。

ムダな悩みは本当に無駄です。考えるのなら起こってからで十分。

それだけでも成幸しますよ。

 

広告を非表示にする

成功

成功て何か大きな事を成し遂げるイメージがあると思いますが、

実は小さな結果を判断する事が重要だと思っています。

例えば今日3件のアポを取ろう。仕事なら当たり前に思うかもしれませんが

これが出来たら成功なんです。

だけどほとんどの人が何も考えずにやっている。

だから出来てもできなくても感情が出ないです。

3件アポ取れたら「やったー!!」

3件アポ取れないかったら「何がダメだったのか」

この小さな繰り返しが成長、成幸に繋がるんです。

それが快感になってくるから、次は4件のアポを取ろうに繋がる。

まずは明日から小さな成功にこだわって、成幸をかみしめてください。

 

 

広告を非表示にする

成幸

成幸(せいこう)は言葉の通り「幸を成す」という意味である。

成功に比べると内的な言葉であると思っている。

思うに人生はこれが一番大切であるかもしれない。

自分は仕事で言えば、サラリーマン時代が13年、経営してから17年、

肉体的にも精神的にも圧倒的に経営してからの方がしんどい。

だけど圧倒的に経営してからの方が幸せ。

何故か?サラリー時代は自分が未熟なために会社に、先輩に求めてばかりで、

すべて人のせいにしていた。友達にも家族にも。国にも

だから何の苦労もないのに、自分が悪いのに他人や会社の不幸な部分を

見つけていた。

家族がいい例で家に帰ってきても、ご飯がなかっただけでムカついていた。

だけど今は会社にもお客様にもスタッフにも友達にも家族にも心の底から

感謝できる。

その気持ちが安定すれば、生きているだけで幸せ、ご飯が食べられるだけで幸せ。

スタッフが近くに居てくれるだけで幸せ。家族が元気で幸せと

思えるようになった。

本当に不思議なのはそう思えるだけで毎日幸せて感じる。

生きてる!!て感じる。

成幸と感じられるかは自分次第。

せっかくなら皆が成幸になってほしいと思う。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする